慶應義塾大学先端生命科学研究所慶應義塾大学先端生命科学研究所

鶴岡みらい健康調査セミナー「めざそう!健康長寿~フレイル予防最前線~」開催


※参加申込多数のため、受付は終了しました※

2019年12月15日、鶴岡メタボロームキャンパスにて、鶴岡みらい健康調査セミナー「めざそう!健康長寿~フレイル予防最前線~」が開催されます。

日時

2019/12/15(日) 13:30~16:00(開場 13:00)

会場

鶴岡メタボロームキャンパス レクチャーホール(鶴岡市覚岸寺字水上246-2)(地図

定員

250名 ※要事前申込

入場料

無料

主催

鶴岡みらい健康調査推進セミナー実行委員会
・鶴岡地区医師会 ・鶴岡地区歯科医師会 ・鶴岡地区薬剤師会
・慶應義塾大学先端生命科学研究所 ・荘内病院 ・鶴岡市

後援

山形県、酒田地区医師会十全堂


<お申込み方法>
定員を超えるお申し込みがありましたので、12月2日(月)をもって申込受付を終了しております。
何卒ご了承ください。

※本催事の案内チラシは、先端生命科学研究所、鶴岡市役所、荘内病院、鶴岡市内コミセン等に設置される予定です。

※案内チラシはこちら(表)からダウンロードすることもできます。裏面はこちら

<構成>

■開会挨拶  土田 兼史氏(鶴岡地区医師会 会長)

■第一部  「高知市から学ぶ、フレイル予防と対策」
・「元気で長生き!~そのために私たちができること、地域でできること~」
 講師 堀川 俊一氏(前高知市保健所長、『いきいき百歳体操』考案者)
・「いきいき百歳体操でみんな元気」
 講師 髙野 澄江氏(NPO法人いきいき百歳応援団副理事長、高知市瀬戸タウン月見ヶ丘
 公民館体操会場 お世話役・サポーター)

■鶴岡みらい健康調査からのご案内
「フレイル・認知症予防への新たな取り組み」
武林 亨氏(慶應義塾大学先端生命科学研究所)

■第二部  「地域で市民が主体的に取り組んでいくために」
・「鶴岡市のいきいき百歳体操の取り組み」
 石井 美喜 氏(鶴岡市健康福祉部長寿介護課 保健師)
・「百歳体操で出会えた仲間と共に」
 三浦 次雄 氏(筋トレサークル粋々男塾)
・「お口の健康づくりを支援して」
 田中 愛美 氏(富樫歯科医院 歯科衛生士)

■パネルディスカッション(コーディネーター 鶴岡市健康課長 小林 まゆみ氏)
・堀川 俊一氏  ・髙野 澄江氏
・石井 美喜氏  ・三浦 次雄氏  ・田中 愛美氏

■閉会の挨拶にかえて
「鶴岡サイエンスパークの1年」
冨田 勝氏(慶應義塾大学先端生命科学研究所所長)


◆お問合せ:
・TEL:0235-22-0136(鶴岡地区医師会)
・TEL:0235-25-2111 内線524 (鶴岡市政策企画課)
・TEL:0235-29-0805 FAX:0235-29-0809
 MAIL:m-apply[at]iab.keio.ac.jp (慶應義塾大学先端生命科学研究所)  ([at]を@に置き換えてください)

TOPへ