慶應義塾大学先端生命科学研究所慶應義塾大学先端生命科学研究所

ニュース&イベント

HOMEニュース&イベント 2020年 第10回「知の拠点庄内」シンポジウム 「庄内らしい有機農業のかたちを考える」

2020年のニュース

第10回「知の拠点庄内」シンポジウム 「庄内らしい有機農業のかたちを考える」

chinokyoten_shonai_10th(1).jpg クリックするとチラシ拡大版(PDF)が表示されます

■ 日 時

 令和2年12月20日(日)13時30分~16時30分(開場13:00)
会 場
 鶴岡市先端研究産業支援センター 鶴岡メタボロームキャンパス レクチャーホール
 (鶴岡市覚岸寺水上246-2)
主 催
 「知の拠点庄内」ワークショップ委員会

共 催
 鶴岡市、酒田市、慶應義塾大学先端生命科学研究所、山形大学農学部鶴岡工業高等専門学校、東北公益文科大学(事務局)

講演Ⅰ
 「日本と世界の有機農業の実態」
 横地 洋 氏 (農林水産省 生産局 農業環境対策課 課長)
 講演Ⅱ
 「鶴岡市における有機農業の現状と今後の展開」
 髙橋 和博 氏 (鶴岡市農林水産部 部長)

❖車座座談会「有機農業の技、教えてください」
 志藤 正一 氏
 小野寺 喜作 氏
 富樫 俊悦 氏
 對馬 啓太 氏
 齋藤 かおり 氏
 相馬 孝衣 氏

【入場無料】 ※要事前申込 定員:来場30名 オンライン参加70名

【申込締切】12月13日(日) ※定員になり次第締切

TOPへ