慶應義塾大学先端生命科学研究所慶應義塾大学先端生命科学研究所

研究紹介

HOME 研究紹介 研究ハイライト 論文ハイライト

論文ハイライト

極小イントロンの大規模な転移現象を古細菌で初めて発見

遺伝子をコードしないRNA配列の起源やスプライシング機構の一端を明らかに Fujishima, K., Sugahara, J., Tomita, M., Kanai, A. (2010) Large-scale tRNA intron transposition in the archaeal order Thermoproteales represents a novel mechanism ...

続きを読む

KEGG Atlasをベースとした多機能ウェブブラウザ「Pathway Projector」の開発

自由に実験データを可視化することができる操作性にすぐれたツールの実現 Kono, N., Arakawa, K., Ogawa, R., Kido, N., Oshita, K., Ikegami, K., Tamaki, S. and Tomita, M. (2009) Pathway Projector: Web-Based Zoomable Pathway Browser Using KEG...

続きを読む

モノリス型シリカカラムを用いたタンパク質の網羅的分析手法の開発

大腸菌のタンパク質を短期間で一斉同定することに世界で初めて成功 Iwasaki M, Miwa S, Ikegami T, Tomita M, Tanaka N, Ishihama Y.. (2010) One-dimensional capillary liquid chromatographic separation coupled with tandem mass spectrometry ...

続きを読む

リン酸化活性プロファイルを用いたシグナル伝達経路の解明に向けて

タンパク質のリン酸化情報を使うことで、シグナル伝達経路の再構築が可能に Imamura H, Yachie N, Saito R, Ishihama Y, Tomita M.. (2010) Towards the systematic discovery of signal transduction networks using phosphorylation dynamics data. BM...

続きを読む

口腔がん,乳がん,膵臓がんを唾液検査で発見する

メタボローム技術を駆使して患者に負担の少ないがん診断法の確立をめざす Masahiro Sugimoto, David T. Wong, Akiyoshi Hirayama, Tomoyoshi Soga, Masaru Tomita. (2010) Capillary electrophoresis mass spectrometry-based saliva metabolomics ide...

続きを読む

ゲノム解析統合環境 G-language Systemのウェブサービス

World Wide Webの仕組みを使うことで,ブラウザさえあれば誰でも簡単にゲノム解析が可能に Kazuharu Arakawa*, Nobuhiro Kido, Kazuki Oshita and Masaru Tomita. (2010) G-language genome analysis environment with REST and SOAP web service interf...

続きを読む

祖先生物から受け継がれてきたmicroRNAと遺伝子ペアの解析

ヒトの系譜を辿ることで,祖先生物の遺伝子制御の解明へ Takane, K., Fujishima, K., Watanabe, Y., Sato, A., Saito, N., Tomita, M. and Kanai, A., (2010) Computational prediction and experimental validation of evolutionarily conserv...

続きを読む

クラミドモナス(緑藻類)の種の再定義

植物プランクトンの「種」の正体に迫る Nakada, T., Shinkawa, H., Ito, T. and Tomita, M. (2010) Recharacterization of Chlamydomonas reinhardtii and its relatives with new isolates from Japan. J. Plant Res., 123(1), 67-78....

続きを読む

輸血用血液の最適な保存法の予測

臨床応用へ向けたヒト赤血球シミュレーションの新たな一歩 Nishino, T., Yachie, A. K., Hirayama, A., Soga, T., Suematsu, M. and Tomita, M. (2009) In silico modeling and metabolome analysis of long-stored erythrocytes to improve blo...

続きを読む

一般化GC非対称性指数による複製関連の変異・選択圧の定量化

ゲノムの配列からその複製メカニズムを推定できる画期的新手法 Arakawa, K., Suzuki, H., and Tomita, M. (2009) Quantitative analysis of replication-related mutation and selection pressures in bacterial chromosomes and plasmids using g...

続きを読む

TOPへ