慶應義塾大学先端生命科学研究所慶應義塾大学先端生命科学研究所

ニュース&イベント

HOMEニュース&イベント 2018年 第7回生命医薬情報学連合大会 (IIBMP2018) 開催される 

2018年のニュース

第7回生命医薬情報学連合大会 (IIBMP2018) 開催される 

IIBMP2018_s.PNG

平成30919日(水)〜21日(金)、第7回生命医薬情報学連合大会(IIBMP2018)(主催:日本バイオインフォマティクス学会、日本オミックス医療学会、共催:慶應義塾大学先端生命科学研究所、鶴岡市、後援:情報計算化学生物学会、山形県)が開催されました。

本大会は、2012 年から生命情報科学研究及び生命科学・医学、薬学研究の発展のために、日本バイオインフォマティクス学会、情報計算化学生物学会、日本オミックス医療学会の共催で開催されるようになり、20122013年は東京、2014年は仙台、2015年京都、2016年東京、2017年札幌と続き、今回は7回目、鶴岡では初開催となりました。メイン会場は荘銀タクト鶴岡、サブ会場は鶴岡アートフォーラム。荘銀タクト鶴岡で学会が開催されるのは初めて。基調講演にはSri Kosuri(スリ・コスリ)助教授(UCLA)を迎え、大規模遺伝子合成法を用いた有用タンパク質スクリーニングについての講演が行われたほか、24の口頭発表、96のポスター発表、24の企業展示・セッション等が行われました。3日目の大会閉会後には、一般市民も無料参加できる公開企画「神山健治監督(『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズ)と迫る近未来を描く生命情報科学」を開催しました。生命情報科学をはじめ、情報科学、生命科学、医学、薬学等のさまざまな分野の研究者など、385人が参加しました。

IMG_7886_s.png
IMG_7911_s.png
●新聞記事
 ・2018915日 荘内日報 1「第7回生命医薬情報学連合大会19日から鶴岡で初開催 アニメ映画監督神山さん招き21日一般公開企画も」
 ・2018920日 荘内日報 1

 ・2018年9月20日 山形新聞 28
 ・2018年9月21日 日本経済新聞 33

 ・2018922日 山形新聞 30

 ・2018923日 荘内日報 7

 ・2018925日 河北新報 20

 ・2018年10月5日 荘内日報 2面

  

◆第7回生命医薬情報学連合大会 (IIBMP2018)

 ・開催日:  2018年9月19日(水)~ 21日(金)

 ・開催場所: 荘銀タクト鶴岡、鶴岡アートフォーラム
 主 催:  日本バイオインフォマティクス学会(JSBi)、日本オミックス医療学会
 共 催:  慶應義塾大学先端生命科学研究所、鶴岡市
 後 援:  山形県、情報計算化学生物学会(CBI学会)
 懇親会:  20日(木)グランド エル・サン

 ・大会URL:http://iibmp2018.org/

TOPへ